08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紀州紀行

試験終わったーんヽ(´∀`)ノ
最後の最後で絶望的なことやらかしたけど。
出席も課題も完璧だったのに必修単位なのにもらえないんだぜ・・・Orz
本当の崖っぷちとはこのことか。
交渉しないと留年決定です遂にレッドカード! あーぁ。。


危機なのに危機感が全くないこの状況をなんとかしてください・・・


とりあえずそれは置いといて。
先週末、和歌山の白浜海岸に行って来ました。

日帰りで。相変わらずお馬鹿ですはいw

しかしめっっっちゃ濃ゆい旅でした。濃すぎてびびったね(´∀`)
お嬢ほんとにありがとん☆☆

以下レポ。超長いですよお気をつけて






まず早朝5時出発の予定が、あたしの大々的な寝坊により9時出発に。←
や、あのそれだけはほんとすいませんでした・・・・Orz
テスト受けてバイトして酒飲んで帰ってきて
数時間睡眠で出発とかいう計画が既に誤算だったね
あとのことから考えると、有り得ない寝坊でも
あの時ちゃんと寝ておいてよかったのかもしれません。

急いでナビをせっちんぐし、いざ出発しようと思ったら到着時間がおかしい。

「約9時間 または10時間」

は(゜Д゜)???

そんなに遠いのわかやまけん。関西地方で9時間かかるなんて誰が想像したでしょう。
どうやら和歌山のひとでも相当遠いと仰るような場所らしい。

しかし挫折しませんでしたよ行きましたよ。笑

高速乗って伊勢辺りで降りたあとはほとんどが下道。
途中ナビがアホになってちょっとやばい的なこともありつつ、とりあえず三重県を縦断。
絶対あれ三重県の上から下まで突っ切ったよ。

尾鷲の遠さにびっくりしたり、熊野古道を横目に浮気しそうになったりしながらも奈良を通って和歌山へ。

三重抜けたときのあの嬉しさといったらもう!!
そして奈良~和歌山間の残酷さは後ほどまた触れたいと思いますw

20080726160202.jpg

そんなこんなで無事白浜の白良浜へ到着(゜∀゜)人(゜∀゜)★
なんと約3時間短縮して6時間で着くことに成功しました!
それでも6時間・・・。

20080726160659.jpg

水質日本一奇麗な海らしいです白浜海岸。
にしたって奇麗過ぎじゃない
外国並だよ!!何か南国っぽい木とか生えてるし・・・!!
長い時間かけて行った甲斐がありました(;ω;)

20080726170105.jpg

ひざまで浸かっても足がはっきり見えちゃうこの素晴らしさ。
砂もさらさらで、水中でぶちまけるとキラキラ光るんですまじで

はっきり言ってド肝抜かれたよ・・・。
ふたりで感動しっぱなしで運転の疲れなんかぶっ飛んだもんね。

残念だったのは3時半前頃に着いて、5時で引き上げなきゃならなかったこと。
奇麗な海は管理もさすが。ゴミもほとんどなかったし。
引き上げたあとはちょっとその辺りをくるくるしました。

20080726175610.jpg

この辺りじゃ結構有名っぽい海に浮かぶ島、円月島。
なんたって名前がカッコいいよ(笑
かまいたちの夜のモチーフっぽいなぁと密かに感動しつつww

20080731035302.jpg

夜飯はやっぱり海産ものでしょー(OωO)
ってなわけでこんなに豪華なご飯にありつけました★★
新鮮さがもう全然違うのね。分かってはいたけど、やっぱすげぇ。
名古屋でこのレベル食べようと思うとかなり高級なトコじゃないと無理だよ

恥ずかしい提案にも快く応じてくれて、店員さんもいいひとやったね


さてさてそんな楽しい旅だたのだけど、そこからまた帰らねばならない。
夜道は危ないから、帰りは大阪経由の高速で帰るかとゆってたはずが
何故かギリギリまで下道頑張ろうぜ的な感じに。←

また奈良に入ったわけですよ。

ここから先は、ただ吐き出したいだけの気持ちも含めて書き殴りだけども。




さっきもゆったけど、まじで
奈良~和歌山は危険地帯。
だとゆうことを再確認しました。

去年みんなで奈良行ったときに通らされた、ふざけた道だらけ。
今回は往復半分以上があんな山道、もしくはそれ以上にひどい道ですた。
4つくらいは山越えした気が。
下手したら伝説化している廃墟ツアーの時よりもひどかったんじゃないかな。

それも特に夜なんてもれはもう。
街灯なんて1個もないし常にハイライトで車一台ぎりぎり・・・。
センターラインどころか、進むに連れてガードレールがなくなるわ白線がなくなるわで
あんな舗装されてない道を0時近い時間によく通ったよ。

ナビもナビで、やっと喋ったと思ったら「4km先、左方向です」って

4kmもこんなのが続くのかよ!!!!
実際完全に抜けるまでは10kmくらいはあったんだろうけど・・・

ホラー大好きだけど、それでも冷や汗出て震えそうなほど気持ち悪い山だった。

誰も乗ってないトラックとか車とか途中にポツポツ放置されてるし
絶対何か居たよね?
少しでもスピード緩めたり、停まったら終わりだと思ったの。
カーブミラー見るたびに得体の知れない何かが映るんじゃないかとww
すこし間違えたら崖下へさようならな道で40kmも出してたなんて信じられん。

一台だけ飛び出してきた原付に本気で事故るかと思ったけど
あれは人間だったのかなとか今になって疑問に思ってみたり。
だって地元民にしても絶対あんな時間にあんな場所通るやついないよー。


まぁでもそんな気持ち悪いとか思ってたのは途中までで、
結構楽しんでたのも事実です
スリルあるゲームみたいで面白かった(=∀=)
踏み外したり木に突っ込んだりは絶対ないって何故か異常なほど自信持ってました。←
気持ち悪かったけどまた通ってみたい気もしたり。

そのへんの男よりは絶対男らしかった気がする(笑
勘違いだったらごめんなさい(゜∀゜)www


とりあえず、えりぃにはあんな怖いとこ入って気持ち悪い思いさせてごめん。
荒い運転してごめん。
お嬢乗せるときは、結構素の運転をしてしまうのだ(´・・`)
この旅は最高で160km出してました。
いつも帰ってくると反省するんだけど↓↓
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ねねねね寝坊もしてほんとごめん・・・!!


気持ち悪い道を抜けて、高速に乗っかったあとはぴゅーっと帰ってきたんだけど
家に着いたのは深夜の2時半すぎ。
時間は大幅に短縮できて、5時間で帰ってきました。

思った以上にストレス発散になった旅だったよ。
夢だったような気すらしております。
でもできたらまたリベンジしたい
スポンサーサイト

お疲れ様ぁ☆

テストお疲れ~☆
って、やらかしたんかぃ?!(*с*)
留年ゎ…免れたいものよね;;

そして、こちらこそありがとぉー(≧▼≦)!!
ホント色んな意味でかなり楽しかった!
男らしい運転も良かったぞww
あんなに海がキレイだと思わなかったよねww
あの危険地帯ゎ怖いとゅーよりドキドキでなにげに面白かったww
リベンジゎ電車にしょーぜ!!
あの海鮮巻きゎ無事だった?

いえいえvvv

留年免れれるかなぁ…ちょぃ頑張ってみるわi-241

まじ相当面白かったてか忘れれんよねww
海も山も川もすべて堪能したし★★
ほんと運転するの好きだわあたし。
これからも男らしい感じを貫きたいと思います(笑
海鮮巻きは…お伝えしたとおりですi-234
来年リベンジしたくないw??
Secret

地球の名言Ⅱ


presented by 地球の名言

名言・格言集

ブログの更新率

バロメーター

プロフィール

きょむ

Author:きょむ
基本つんでれ系。
リアルつんでれはリアルに損だってOrz

たくさん悩んで たくさん泣いて 
下を向く日もあるけれど
それでいいじゃん(´∀`*)
だって人間だもの。
きっと同じだけ笑ってる。

みつを素晴らしいよみつを(笑)

何も誇れることなんかないけれど
興味だけはいろんな方向に向いている
料理とドライブだいすきな
チョコレートジャンキー(*o・ω・)o

不摂生なクセに
大豆ファミリーやら生姜やら
やたら健康的なモノにハマるのです♪←


ブログパーツ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。