08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実感

怒濤の2週間が終わりました。

後半はいろいろどりーむ過ぎてやばかったww

横浜から帰ったら
タイヤに釘が刺さっていて
ぱんくしていたのに
無事に帰還できたことが不思議でなりません(OдO;


卒業式も追いコンも卒旅も終えて
昨日、長らくお世話になった千種のおうちとも
さよならしました。


みんなといろんなことして遊んで
鍋もいっぱいしたヽ(´∀`)ノ

予想以上にまじお世話になった(笑)


実家の部屋が大変カオスなことになっていますけれども(笑)

あのおうちには
たくさん思い出がありました。



悲しくなるもの
嬉しくなるもの
見たくもないもの
楽しかったこと
思い出したくないもの
大すきだったもの
気付けなかったこと

片付けしてたら
封印したものがぼろぼろこぼれてきて
それをひとつひとつ拾って。
くるまに詰めて持って帰ってきました。

一社を出たときも
こんな気持ちだったのかな。























あのとき
あたしは一度死にました。
自分で殺しました。

なんてイタイんでしょうね。

けど
だってそうじゃなきゃ
そう思い込まなくちゃ
保てなかったもの。

命があって良かったねと
何度ゆわれても
ほんとに刺されていればって
腹のなかで
何度も何度も思ってた。

殺すことだってできたはず。
だけど
血の匂いとか
後先とか
うまく刺せなかったらとか

余計なことばっかぐるぐるして。



寄りかかるふりをして
誰ひとりとして信じようとしなかったね。
感謝はとてもしていたはずなのに
なんかものすんごいスれていたよぉな……

きもちわるいくらいに
まっくろだったなァ。


あの映像だけはいまでもこれからも
瞼に焼き付いたままでしょう。




でも
それも自分の道だったのかなと
ようやく考えれるよになった。

守ってくれたひとがいて
泣いてくれたひともいて

いまになって
今度は絶対助けるからなって
ぎゅってしてくれたひとがいて。

相変わらずな不器用すぎる優しさに笑えた。

ほんとに生きてて良かったなって
実感したの。


投げ出して嫌になって
塞ぎこんでいた頃よりも

いまは随分強くなった気がするのです。


千種を離れるのはさみしいけど
これでやっと終わる。

忌々しい繋がりがすべて切れた。


んで
今日も明日もまた卒業。

こんだけ卒業だ別れだってゆわれると
まっさらな新生活がやってくるんだなって
さすがに実感するよ。

さて。明日の準備して
黒執事みよww←
スポンサーサイト
Secret

地球の名言Ⅱ


presented by 地球の名言

名言・格言集

ブログの更新率

バロメーター

プロフィール

きょむ

Author:きょむ
基本つんでれ系。
リアルつんでれはリアルに損だってOrz

たくさん悩んで たくさん泣いて 
下を向く日もあるけれど
それでいいじゃん(´∀`*)
だって人間だもの。
きっと同じだけ笑ってる。

みつを素晴らしいよみつを(笑)

何も誇れることなんかないけれど
興味だけはいろんな方向に向いている
料理とドライブだいすきな
チョコレートジャンキー(*o・ω・)o

不摂生なクセに
大豆ファミリーやら生姜やら
やたら健康的なモノにハマるのです♪←


ブログパーツ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。